wct-03.jpg                                                        

2006年08月27日

BALI島のジェネラルインフォメーション

@ その他のBALI島情報

BALI島のサーフポイント
BALI島のジェネラルインフォメーション
BALI島のおすすめホテル
BALI島の行き方

【バリ島ってどんなトコ?】

日本の約5倍の面積を持つインドネシア。バリ島はそのなかの一つで正式には「インドネシア共和国バリ州」、州都はデンパサール。

常夏の島としてサーファー等には人気を集め、ビーチ・観光・ショッピングともに見所はたくさんあります。またビーチのイメージが強いバリ島ですが、美しい田園風景も有名。

そもそもバリは「米」という意味で、島の南部中央には美しい田園(ライステラス)が広がってます。バリ島の中でも多くの地区に分かれており、各地区にはそれぞれの魅力を持っております。

一度バリ島を訪れると虜になる人も多く毎回違った楽しみ方が出来ます。あなたに合ったバリ島スタイルを見つけて下さい。

DPS-HkupukupuAYUNGVILLA-01ウブドホテル.gif DPS-Ikecha-02バリ島舞踊.jpg ビーチ.gif

【気候と服装】

熱帯性気候で 4〜9月までが乾季。10〜3月までが雨季
雨季といっても日本の様に一日中降り続く訳ではなく、スコール程度。1年間の平均気温は27度。乾季の夜は涼しいので上着を持参すると良いでしょう。
日中は日差しが強く、日焼け止めやサングラス、帽子などの日よけ対策が必要です。しかし、建物の中や乗り物の中、夜は涼しく感じるので長袖のシャツや上着が必要です。

【通貨】

インドネシアで使用されている通貨はRp(ルピア)が主。
ただし、ホテルや免税店、土産物屋、DFS等では US$はもちろん日本円も利用可能な店があります。
両替はホテルのキャッシャー、銀行、両替所等で可能です。現地空港到着後にも両替所はあります。ローカルなスーパー等では小銭をあまり用意していない為、つり銭がキャンディーで返ってくる事も

【時差】

日本とバリ島の時差は1時間。バリ島の方が1 時間遅れています。
(例)日本が12時の時はバリ島では11時。

【パスポートとビザ情報】

パスポートに関してインドネシア入国時には以下の2点が必要です。必ず旅行を決める際には事前にご確認下さいませ。
・入国時6ヶ月以上のパスポート有効期限
・未使用の残存ページ2ページ以上
(現地にてビザ取得時にステッカーを貼ります。このステッカーを貼るページ及び出入国のスタンプを押すページが必要となります。)
また、2004年2月1日以降入国の際は、現地空港にてビザの取得が義務付けられています。
支払はUSドルのみ。事前に両替されるか、もしくは現地空港特設ビザカウンター横にある両替所にて両替して下さい。
7日以内の滞在の場合はお一人様 → US$10
30日以内の滞在の場合はお一人様 → US$25

上記が必要です。(大人・子供・幼児とも同料金)

【電圧】

インドネシアの電圧は220ボルトで周波数は50Hz。
ホテルにより110ボルトのコンセントを使っている所もあります。日本の電化製品は変圧器がないと利用できないのでご注意下さい。

【言葉】

インドネシアの共用語はインドネシア語。ホテルやレストランでは英語や多少の日本語は通じます。
バリ島の人々は日本語を独自で学んでいる人も多く、日本に留学経験を持つ人も少なくないんです。日本語で話しかけてくれる人も多いが、街中では注意が必要です。

【交通】

移動はタクシーが主。ただ、日本語が通じないドライバーもいるので、地図や片言の英語、ジェスチャーを交えて場所の説明を。良心的なドライバーは裏道を通って渋滞をすり抜けてくれる事があるが、逆に遠回りをしてぼったくられる事もあるので、ご注意下さい。
はじめにタクシーに乗った時はメーターが動いているかを必ずチェックしましょう。メーターを使わず勝手な値段を請求される事があります。チップは原則として不要。

【レンタカー】

交通手段にはレンタカー、レンタルバイク等もある。借りる場合や運転する場合は、あらかじめ日本で国際運転免許証を取得してレンタル、運転するようにしましょう。

【町での注意事項】

・スリに気をつけよう!
バイクや徒歩で近づいてきてぶつかるフリをしてカバンをひったくられたり財布を抜き取られたりと盗難事件は後を絶ちません。観光客を狙ったスリが多く人ごみではリュックなどは背中に背負わず前で持つように心がけましょう。また、車で人のスレスレを通り、よろめいた所をあたかも気遣ってくれているかのようなフリをして「大丈夫ですか?」と声をかけた隙に財布を抜かれるという上手のスリもいます。歩道や道路ではなるべく車道から離れて歩くようにしましょう。

・生水は飲まないで!
基本的に生水は飲めないので、市販のミネラルウォーターを飲むか、沸騰した水を飲むようにするのが良いでしょう。ホテル等でも水道水は避けたほうが良いので、ご注意を。

・トイレ事情
旅行中に必ず必要になるのがトイレ。ホテルやレストラン、空港内のトイレは整備されているが、街中のトイレは日本とは異なります。トイレの横に水が入ったバケツが置かれているので、用を足したらバケツの中の水をすくってトイレに流す。
基本的にトイレットペーパーは備え付けられていないので、日本からポケットティッシュを持参する事を勧めします。

【宗教】

宗教はバリ・ヒンドゥー教が主で(人口の約 90 %)イスラム教やキリスト教、仏教を信仰する人もいる。人々の生活は朝の供物に始まり宗教と密接に結びついている。
基本的に観光客がお祭りなどを見学することは好意的に受け入れられるので、機会があればバリの宗教文化に触れてみては。ただ宗教的タブーや決まり事には注意したい。
【注意事項の一例】
子供の頭を不用意になでない。頭には精霊が宿るとされている。
軽装での寺院参拝はしない。
ヒンドゥー教の旧正月ニュピにあたる一日は外出が禁じられている。観光客は通常ホテル内で一日過ごすことになる。

@ その他のBALI島情報

BALI島のサーフポイント
BALI島のジェネラルインフォメーション
BALI島のおすすめホテル
BALI島の行き方

surfin life and style toppege
posted by osm4 at 19:31| Comment(0) | TrackBack(1) | バリ サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BALI島へサーフトッリプに行く方法とは・・・

balisurf_page_top2バリ.jpg

@ その他のBALI島情報

BALI島のサーフポイント
BALI島のジェネラルインフォメーション
BALI島のおすすめホテル
BALI島の行き方


バリ島へサーフトリップに行くなら雑誌などにもよく出ている会社の
ツアーを参考にしてみるのもひとつの手段です。

航空券とホテルがセットになっていてとても便利で安心して旅行がで
きます。例えば、旅先で困ったことがあっても現地に幅広くのつ
ながりがあるのでいざという時にも頼りになります。

現在はとても多くのバリ島へのツアー会社があり、どこが良いのか分
からないくらいですが、そこで、おすすめのツアー会社を紹介し
ます。




BALI島専門ツアー会社

ガイド付きでサーフィンも滞在も安心ツアー
 ガルーダインドネシア航空利用 6日間 (ホテル付) 55800円〜
     (株)エイトバード マリンジャック  詳細はこちら
                        
安さで勝負のツアー
 ガルーダインドネシア航空利用 6日間 (ホテル付) 55000円〜
            サーフトリップワールド  詳細はこちら

BALI島トリップ ファミリー割引き付き 
 ガルーダインドネシア航空利用 6日間 (ホテル付) 74000円〜
                 トラベルシーン  詳細はこちら

激安バリ島ツアーならおまかせ
 ガルーダインドネシア航空利用 6日間 (ホテル付) 49800円〜
                  Islands blue  詳細はこちら

内容充実のオリジナルツアー
 ガルーダインドネシア航空利用 6日間 (ホテル付) 60800円〜
             サンライズワールド  詳細はこちら

■ 旅行前の情報収集

外務省海外安全情報 渡航先の治安状態や感染症の流行
            など、旅行の決定前に是非ご覧ください。

今日の為替レート  日本円以外にも、各国の基準となる通貨と
対象となる通貨がリアルタイムの為替レートに換算できます。

パスポート取得について 新たに導入されたIC旅券についての
情報をはじめ、知っておきたいパスポートのチェックポイントなど。

世界の気候       リアルタイムの世界各国の気象情報が
               調べられます。


■ 航空会社公式サイト

 日本航空

ガルーダインドネシア航空

シンガポール航空

大韓航空

中華航空

カンタス航空

ニューギニア航空

エバー航空

スカイネットアジア航空


■ 空港公式サイト
成田空港

関西空港

名古屋空港

中部国際空港 セントレア



logoサーフトリップワールド.gif logo マリンジャック.gif logo surfinking.gif Bali-shikaku-1 islands blue.gif footer_02トラベルシーン.gif

@ その他のBALI島情報

BALI島のサーフポイント
BALI島のジェネラルインフォメーション
BALI島のおすすめホテル
BALI島の行き方

surfin life and style toppege
posted by osm4 at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | バリ サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

BALI島のサーフポイント一覧

img065.gif

@ その他のBALI島情報

BALI島のサーフポイント
BALI島のジェネラルインフォメーション
BALI島のおすすめホテル
BALI島の行き方


     クラマス           サヌール           スランガン
img054クラマス.gif img050サヌール.gif img044スランガン.gif

     ヌサドゥア         エアポートライト        ウルワツ
img038ヌサドゥア.gif img102エアポートライト.gif img090ulwatu.jpg 

     チャングー         ラセレーション         クタ
img081チャングー.gif img059ラセレーション.gif img059クタ.jpg

     シップレック        パダンガラック         スランガン
img057シップレック.gif img044スランガン.gif img044スランガン.gif

@ その他のBALI島情報

BALI島のサーフポイント
BALI島のジェネラルインフォメーション
BALI島のおすすめホテル
BALI島の行き方

surfin life and style toppege
posted by osm4 at 19:05| Comment(0) | TrackBack(1) | バリ サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BALI島のホテル紹介

@ その他のBALI島情報

BALI島のサーフポイント
BALI島のジェネラルインフォメーション
BALI島のおすすめホテル
BALI島の行き方


BALI島のおすすめホテル

BALI島のクタ周辺のおすすめホテルを少しリストアップしました。
短期間の観光なら低予算でプチリゾート気分を味わえるホテルばかりです。
クタへのショッピングにもアクセスが楽で、セキュリティもしっかりとしているので安心して旅行ができます。


クタ レギャン周辺の地図>>>クリックで拡大kuta_legian_map.gif

1泊 3500円〜8800円のホテル 
ホワイト ローズ ホテル
DPS-Hwhite-rose-005.jpg1泊:6,500円〜
レギャン通りから少し入ったところにあり、ホテル近くにはブティック、雑貨やスパ等のお店が建ち並び、ショッピングにはもっていこいのお手軽スタンダードホテル。

ヴィラ リシ
DPS-Hramayana-pool-001.jpg1泊:3,500円〜
クタ地区ムラスティ通りに建つ、カジュアルシンプルホテル!!屋上に庭園がありゆったりとビーチからの風を感じながら過ごす事もできる。部屋は、こじんまりとしているが、清潔で明るいイメージ。

サンティカ ビーチ バリ
DPS-Hsantika-006.jpg1泊:8,800円〜
ホテルの前はすぐビーチ。敷地も広く緑が溢れ雰囲気は最高のホテルで海外の有名人にファンも多いとか。スーペリアルームはバリらしく、デラックスルームはシックにまとめられている。

リサタ バリ リゾート & スパ
DPS-Hrisata-003.jpg 1泊:5,700円〜
空港から約10分・ビーチへも徒歩約5分と近く、緑に囲まれた2階建てコテージが気持ち良いトロピカルムードたっぷりなスタンダードホテル。お部屋の内装もバリらしくまとめられている。

ラーマヤナ リゾート & スパ 
DPS-Hramayana-pool-001.jpg1泊:5,600円〜
クタ中心部に位置し、ホテル周辺はショッピングセンターやコンビニエンスストア・化粧品・レストランが軒を連ね、ビーチへも近く行動派には最高の立地!!ファミリールームもあり。

クタ パラディソ バリ
DPS-Hparadisso-005.jpg1泊:7,900円〜
ショッピングセンターに近く、ビーチへは徒歩数分の好立地に建つ近代的なスーペリアホテル。広いロビーやプール、海、ホテルの素晴らしいトロピカル・ガーデン等、南国ムード満点のホテル。

ザ オアシス
DPS-Hoasis-007.jpg 1泊:4,000円〜 クタ、バクン・サリ通り沿いに位置する2階建てで白を基調としたブティックホテル。長方形のプールを囲むようにして、凹字型にホテル棟が建つ。プールサイドゆったり、ショッピングを満喫!!

ナダン ホテル
DPS-Hnathan-002.jpg 1泊:3,500円〜 こじんまりとしたホテルだが、格安で長期滞在したい人にはオススメ!!また、ビーチやショッピングセンターにも徒歩圏内で好立地。ホテル内レストランはオープンエアで朝から心地がよい 。

@ その他のBALI島情報

BALI島のサーフポイント
BALI島のジェネラルインフォメーション
BALI島のおすすめホテル
BALI島の行き方

surfin life and style toppege
posted by osm4 at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | バリ サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

BALI島にサーフトリップ!

tahiti-land6-800tahiti.jpg
@ その他のBALI島情報

BALI島のサーフポイント
BALI島のジェネラルインフォメーション
BALI島のおすすめホテル
BALI島の行き方

はじめてBALI島へ

僕がはじめてサーフトリップに行ったのはサーフィンをはじめて3ヶ月ほどたった頃。ろくに波にも乗れないのに先輩たちと宮崎に行った。今でも忘れない、ワンボックスのデリカで。

サーフしたポイントはゴルフ場裏と木崎浜。その頃はまだ人からもらったボードで練習してて最後の日にノーズからささってボードを真っ二つにしてしまった。とても悲しくだけど楽しかった。

その後は一人でサーフトリップすることにはまり、宮崎や四国、和歌山、福岡などいろいろと旅をした。いろいろな人と出会い、たくさんの波に乗った。

サーフィンをはじめて約4年ほどたったときに前々から興味のあった海外に目を向けるようになり、はじめて一人でBALI島に行った。ちょうど1月でBALIは雨季だった。

航空券の選び方

しかし今までの国内のサーフトリップとは違い行き先は海外。それまでは海外すら行ったこともなければ、英語もわからない。まず苦労したのは、航空券の手配だ。今考えれば当たり前のことだけど航空会社によってサーフボードの運送料が違うのだ。

例えばコンチネンタル航空なんかは航空券が馬鹿みたいに安い。しかしボードの運送料が航空券の倍くらいかかるのだ!
そこで結論を言えばサーフィンをするためにBALIに行くなら、当然おすすめするのがガルーダインドネシア航空。ここはボード代がタダ!

どこへ行っても一緒なのだが現地に着いたらホテルまでスムーズに着くように送迎やレンタカー等の手配は日本からしておけば間違いはないかな。

BALI島での食事

BALI島は主食はお米。代表的なものはナシゴレン、ナシチャンプルー、ミーゴレン。ナシゴレンは焼き飯、ミーゴレンは焼きそば。その他にもいろいろとあるが日本人の口には意外と合うしおいしい。お店によって和、洋、中といろいろあるから心配はいらないが是非インドネシア料理にトライしてみては。

BALI島の衛生面と習慣

BALI島ではホテルのランクによってはトイレ等の衛生面が整っていないところもある。なぜならBALI島では前は左手を使って水で流していたみたいだからだ。その反対に右手は神聖な手とされ食事をする時に使われる。神々の住むBALI島ならではを感じさせられる。

BALI島の交通事情

BALIでは日本と同じ車は左側通行の右ハンドル。使い勝手を考えてのバイクも多く走っている。

BALI島の観光地

BALI島の中心地はクタ。空港も近いしショッピングもOK。その他にサヌール、ヌサドゥア、ウブドといったリゾート観光地もある。クタ、サヌール、ヌサドゥアは海沿いのリゾートだが、ウブドは内陸の芸術の町だ。

BALI島でのサーフィン

BALI島はサーフポイントが無数に点在していて混雑を避けてサーフすることもできるが、やはり良い波のあるところには人も集まる。その無数にあるほとんどがポイントブレイクで波質は最高!ボートトリップ感覚でボートに乗り向かうエアポートライトやクタリーフ、ヌサドゥア、レンボーガン。ウルワツ、パダンパダン等の一級品の波とバラエティにとんでいる。しかし海底は珊瑚でできているため注意も必要。リーフブーツを持っていくことをおすすめ。またサヌールやクタにはビーチブレイクもあるので初心者の方でも楽しめるのがBALI島の良いところ。

BALI島の季節

BALI島は基本的に年中夏だが、赤道付近に近いことから雨季と乾季に分かれている。雨季は11月から4月、乾季は5月から10月。時期によって波も違う。基本的には乾季はハイシーズンとされている。

@ その他のBALI島情報

BALI島のサーフポイント
BALI島のジェネラルインフォメーション
BALI島のおすすめホテル
BALI島の行き方

surfin life and style toppege
posted by osm4 at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | バリ サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
天気予報 おなじみヤン坊マー坊天気予報

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。